抜け毛と育毛の関係について

髪は成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返します。髪は常に生え変わるものであり、1日の抜け毛が100本程度の場合は正常の範囲です。 季節により一時的に抜け毛が増えるのは問題ありませんが、増えた抜け毛の中に、本来の髪の毛よりも短いものや細いもの、毛根が細く小さいものが増えた場合、 何らかの理由で毛髪サイクルが乱れ、成長期にある髪が少なくなっていることが考えられます。

抜け毛を減らし、正常な毛髪サイクルを取り戻す方法として、育毛剤の使用や育毛用シャンプーの使用があります。 育毛剤には、髪の成長に関する細胞を活性化させたり、抜け毛を防ぐ働きがあります。また、髪が生える土台となる頭皮の状態を健康にし、整える作用があります。 育毛用シャンプーは頭皮の皮脂の過剰な分泌を抑え、抜け毛を防ぐ作用があります。

抜け毛の予防、髪の毛の成長には、日頃の生活が関わっています。 不規則な生活やストレスの多い生活は抜け毛を誘発し、髪の毛の成長を妨げる場合があります。 睡眠や休息が十分にとれない状態では、体の細胞がきちんと修復されなかったり、活発に働くことができません。 また、ストレスが多い生活は血管を収縮させ、血行不良を引き起こしますので、気分転換や意識してリラックスするように 心がけてみましょう。 その他、喫煙も血行の妨げになる為、抜け毛の予防の為には避けたい習慣です。 頭皮・髪の毛の健康を取り戻す為に普段の生活を見直してみることも大切です。

抜け毛と育毛の関係について」への1件のフィードバック

  1. Mr WordPress

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

    返信

Mr WordPress にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>